加須しみず歯科クリニック

MENU
お問い合わせ・予約受付
0480-61-8811
診療時間 /
月~金 9:30 ~ 19:00
土 9:30 ~ 17:30
日 9:30 ~ 13:30
休診日 /
木・祝日

治療メニュー 入れ歯

治療メニュー 入れ歯

歯は食べものを噛んだり、発音を助けたりと、私たちの生活に欠かせないさまざまな機能を担っています。入れ歯は、歯を失った人にとってそれらの機能をサポートしてくれますが、一方で合わない入れ歯を使っていると歯茎や残りの歯を痛めたり、柔らかいものばかりを選ぶようになったりと、食事を思いっきり楽しむことができなくなります。最近では、技術の進化によって様々な利点がある入れ歯がありますので、患者さま一人ひとりのニーズに合わせたオリジナルの入れ歯を作ることが可能です。

入れ歯のポイント
POINT

  • 「今の入れ歯に不満がある」

    「今の入れ歯に不満がある」

    薄くて違和感が少ないもの、見た目の美しさ、費用がなるべく少ないなど患者さまの要望は様々です。充分にカウンセリングを行なったうえで最適な入れ歯をお作りします。

  • 「入れ歯も定期健診すべき?」

    「入れ歯も定期健診すべき?」

    どんなに完璧にお口に合う入れ歯を作っても、メンテナンスを怠ると、やがてストレスフルな入れ歯になってしまいます。

- 合わない入れ歯、我慢しないでください -

現在使用している入れ歯に違和感はございませんか?

合わない入れ歯を使い続けるで、粘膜や歯茎に異常が出たり、周りの歯への負担など様々なトラブルを起こします。
さらには、楽しく生きていく上で欠かせない2大要素にまで悪影響を及ぼします。

1つは、食事の楽しみが減ること。

合わない入れ歯を使用していると、食べたいものを食べる、という当たり前の行為が難しくなってきます。噛むたびに痛みを感じたり、柔らかいものばかりを選んだり。入れ歯を外して食事をする方もいらっしゃいますが、残りの歯や歯茎を痛ませる原因になります。また、よく噛み砕けていない食べ物が胃に入ることで、胃腸への負担まで増えます。食事が、ストレスの時間に変わってしまうのです。

2つ目は、発音がしづらく会話の楽しみが減ってしまうこと。

合わない入れ歯を我慢して使うと、サ行やタ行、ダ行など非常に発音視しづらい行がでてくることがあります。周りの人と会話をする中で、何度も聞き返されてしまうと次第に会話が億劫になってしまいます。
「入れ歯はもともと違和感があるもの」と我慢せず、気になる点があればお気軽に加須しみず歯科クリニックまでお越しください。

01最近の入れ歯は進化しています

  • 薄くて軽いのに安定感がある

    プラスチック床の入れ歯になると強度を増すために厚みが生じてしまいます。この厚みが口の中の空間を狭くし違和感の原因となります。このプラスチック床を金属にすることで、プラスチックより薄くても強い入れ歯が可能になります。また、金属の中でもチタン床の場合、軽量なので入れ歯特有の重さが気になりません。

  • 温かさや冷たさをしっかり感じられる

    プラスチック床の入れ歯で上あごを覆う入れ歯の場合、熱いお茶や冷たいアイスなど温度が感じられず食事の味がしなくなったように感じられます。また熱さがわからずのどに通してしまうため、のどのやけどなども起きてしまいます。保険適用外のものでは、熱伝導に優れているため温かさ冷たさをしっかりと感じることができます。

  • 口を開けたときに、金属のバネが見えない

    口を開けると見える金属のバネ。急に歳を取った感じがして、口を開けることが恥ずかしくなり、外出が億劫になってしまう方がいます。最近の入れ歯のタイプでは、もともとこの金属のバネを使用しない審美性に優れたものもあります。残っている歯の本数や位置によって、適応できる方が限られてしまいますが、見た目が気になるという方はぜひご相談ください。

02入れ歯の種類

  • 金属床義歯

    薄いため口の中が広く感じられ、食事の時もストレスなく咀嚼できます。ただ金属を使用しているため、アレルギーになる可能性があることと重量がデメリットです。

  • コーヌスの義歯

    バネを使用せず金属冠(内冠)を被せ、その上から入れ歯を一体化させる二重構造の部分入れ歯です。義歯でも自分の歯に近い感覚で違和感なく噛むこともできます。

  • ノンクラスプ義歯

    口を開けても金属のバネが見えないので、見た目を重視する方におすすめです。入れ歯自体が薄く弾力があるため、違和感が少ない点も特徴の1つです。

  • プラスチック義歯

    保険適用のため費用が抑えられますが、金属のバネが見えてしまいます。厚みがあるため、他の種類に比べて違和感が強くなります。

一般治療
TREATMENT MENU

一般治療
さらに美しく保ちたい
未来の歯を守る予防ケア
小さいお子様のケア
トップへ